不動産投資ボーガズム宣言

勤め人卒業した私トーカイドーテイオーが経済的自由を手に入れるまでの行動や考えを綴ります。

敵を知る

おはようございます。トーカイドーテイオーです。

 

内見したRCについて事前に確認しとかなければいけない事項をまとめて不動産屋さんに提出して来ました。

 

その場で売主様の管理をされている社長に話をしてくださり同日再度打ち合わせとなりました。

 

歩いて行ける距離にある不動産屋さんから紹介受けるとすごく楽です。お昼を挟んでてくてく歩いて事務所まで行きました。

 

話を聞いてみると最初複雑だった話の中身が明らかになってきました。先方の会社はテナントとして物件に入り建物の清掃管理をされてるようですが売主様との関係が悪いらしく早く売らせたいのだそうです。

 

しかも売主様が希望される額(今回聞いていた売買価格)ではとても売れないと伝えてあるらしく改修費用を算出して当てれば値下げに応じる可能性もあるかもしれないそうです。

 

ただ他の業者にも売却相談はされている可能性高くどう転ぶかはまだ分かりません。売る話を出してすぐ私が興味を示した事でスケベ心が出て「もう少し高くてもいいか。」などど口にし出しているらしいです。

 

明日早速銀行に融資相談に行きなるべく早く融資承認可否が分かるようにしたいと思います。

 

まああまり過度な期待は持たず粛々とかつ迅速に仕事します。

 

月末の合宿準備も早くやらねば(・・;)

 

それでは!