不動産投資ボーガズム宣言

勤め人卒業した私トーカイドーテイオーが経済的自由を手に入れるまでの行動や考えを綴ります。

木造アパート検討

ども、トーカイドーテイオーです。

 

現在近所の木造築古アパートを買おうか検討しております。築48年でかなりボロいです。

 

土地の坪単価はそこそこ高く需要のあるエリアなので最悪土地として売却可能姉妹な物件です。

 

今までハウスメーカーの軽量鉄骨アパートしか買ってこなかった為心配なところがあります。

 

まず、構造。どんな組み方をしてるか分からない。こちらは間取り変更の改装をしなければ特に問題なし。

 

部品交換できるか?入居者がいる部屋のドアポスト口が外れており黒いテープで無理やり付けてあるのを見て、やはりどこか不具合あった場合は臨機応変に何とかしないといけない。

 

屋根外壁の雨仕舞いが大丈夫か?塗り壁クラックある。外回りは台風来てから保険でやればいい。

 

一通り検討してみて大きな物件ではないのでリスクも限定されるかと思われます。あとは数字が合えば買う方向でいきたいと思います。

 

それでは!