不動産投資ボーガズム宣言

勤め人卒業した私トーカイドーテイオーが経済的自由を手に入れるまでの行動や考えを綴ります。

ガソリンスタンドの営業

おはようございます。トーカイドーテイオーです。

 

彩の国の実家に来ております。一人暮らしの年老いた母親の為に古くなった洗面化粧台を交換してあげました。

f:id:Somb:20200729071219j:image

 

勤め人卒業もアパート経営してる事も話してないので、「会社でそういう作業の研修もあるん?」と感心してました。いや〜物件DIYの経験が役に立ちました。

 

車屋をしているいとこにサンバーのエアコンを直してもらうのが二つ目の目的です。

 

私車については全然詳しくないので、途中寄ったエネ○スで店員さんに「タイヤがバーストしそうです」と言われついタイヤ交換してもらいそうになってしまいました。

f:id:Somb:20200729072052j:imagef:id:Somb:20200729072103j:image

なんでもタイヤの横が少し膨らんでいて内部が破裂している様子だそうです。

 

私「トーカイ県から彩の国まで行くんですが大丈夫でしょうか?」

 

店員さん「バーストするかもしれません。もたないかと思います。」

 

写真を撮ってすかさずいとこに相談すると、スピード出さずに来れば良いとのことで80キロでそのまま帰りました。

 

高速道路で4時間掛かりましたが着いていとこに見てもらうと、「これなら大丈夫だよ。」と言います。

 

エネ○ス始めガソリンスタンドはタイヤ交換がサイドビジネスになってるんでしょうか。ガソリン入れ始めておもむろに「空気圧確認サービスしてますがどうしますかぁ?」と近づいて来た時、昔タイでぼったくられた時の恵比寿顔で近づいて来た詐欺師を思い出したので回避できました。

 

皆さんもガソスタのバーストトークにはくれぐれもご注意下さい。それでは!